手相が変わるって聞いたときは

[ 2014.07.02 ]

手相はゆっくりと少しずつ、変化するそうですね。 私もその話を聞いたときは、少しでもいい方向に変わっていないかと毎日のように自分の手を眺めたものです。 でも、毎日眺めても、違いなんてわからないんですよね(笑)。 でも、二年、三年と経って、前の手相を覚えていると、違いがわかってきます。 私の手相は、十年前と結構変わりました。薬指の下に縦に入っている、「太陽線」という金運に関係があるとされる線は、十年前はなかったのにいまはしっかりと伸びてきています。 逆に、「雑線」すなわち基本的な線の他に手に刻まれている、沢山ある雑多な線ですが、これは増えてきていて、手相としては悪い方向に変化してきています。基本の線はくっきりとしている方が良く、雑線は少ないほうがいいみたいです。 この記事を書くに当たって、久々に注意して自分の手を見たのですが、数年前に太陽線を切断するように横切っていた線が消えつつあるみたいです。 金運上がるといいなあ、とちょっと期待しています。